はじめてのパスポート
ribbon

パスポートを申請するときに揃える必要書類

パスポートは身分証明書としても利用できるものですから、申請した時に書類に不備があれば発給してもらうことができません。もしも海外旅行などの直前で申請したのだとしても必要書類がそろっていなければ絶対に発給してもらうことができないので、事前に何が必要なのか確認しておくことが大切です。
まずパスポートの種類ですが、有効期限が10年のものと5年のものがあります。申請する用紙のことを一般旅券発給申請書というの"

" (続きを読む...)

未分類 | 01月08日更新
ribbon

パスポートを延長するにはどうすれば良いのか

旅行などで海外へ行くため必要なパスポートですが、パスポートには有効期間が設けられており、その有効期間が過ぎてしまうと改めて申請をしなければならなくなりますので、引き続き使用するのであれば有効期間を延長すべく更新手続きを行う必要があります。
正式には切替発給と呼ばれるこの更新ですが、有効期間が1年を切ると手続きを行えるようになりますので、必要書類を持って申請窓口へ行きましょう。
日本国内で更新手続き"

" (続きを読む...)

未分類 | 01月08日更新
ribbon

はじめてのパスポートと料金について

まずパスポートを作成するにあたって一番にするべきことは最寄のパスポートセンターを見つける事です。基本的に作り方はどの都道府県でも同じになります。申請するときは住民票が登録されてある場所で申請します。住民票に記載されている都道府県以外のところでは申請を行うことができません。次は必要書類の準備です。まずは一般旅券発行申請書 を用意しましょう。こちらはセンターに直接行けば無料配布として置いてあります。ま

(続きを読む...)

未分類 | 01月08日更新
ribbon

パスポート写真の詳細について

パスポートを作成するにあたって、一体どういった写真が必要になってくるのでしょうか。こちらは海外渡航する際に身分証明としてとても重要なものですので、細かい事に注意して作成する事が大切です。
基本的な部分から説明しますと、まずサイズは縦4.5cm×横3.5cmでパスポート申請者本人が写っているものに限ります。申請時より6ヶ月以内に撮影したものにしてください。長時間経過したものですと、パスポート写真とし"

" (続きを読む...)

未分類 | 01月08日更新
ribbon

パスポートの申請および更新について

外国へ渡航する際に必要なパスポートは、適切な手続きが必要となります。必要な書類を揃え、申請をし、受領をすることが出来ます。
まずパスポートに必要な書類とは、申請書です。必要な事項を記入し、有効期間が5年用と10年用がありますので、自分の目的や用途にあった期間を選びます。
次に戸籍謄本および抄本です。6ヶ月以内に作成されたものが1通必要です。
第三には住民票の写し1通です。第四には本人の写真です。パ"

" (続きを読む...)

未分類 | 01月08日更新